映画あれこれ

観た映画の記録用

キングコング 髑髏島の巨神

f:id:nogichinko:20170402211221j:plain

★★★★★

トム・ヒドルストンサミュエル・L・ジャクソン


通算8作目となるキングコングの映画

あらすじとしては今まで知られることがなかった地図上にはない未知の島に調査として人類が乗り込み、様々な未知なる怪物と遭遇するというもの


序盤はそれぞれの登場人物の背景に焦点を当てているのでやや退屈ではあるが、島に乗り込んでからの怒涛の展開の連続に行き着く暇がない

正直なところ今までの向こうの怪獣映画、パシフィックリムやGODZILLAにはあまり日本の特撮に近しい感動は覚えていなかったが今作はまさに怪獣島の決戦を彷彿させるようなまさに怪獣好きにはたまらないシーンが詰め込まれている


またストーリーや登場人物に関してもよくできており、三つ巴の関係となるキングコングと人、サバイバル要素、いい感じに退場していく登場人物w

ヒロインであるウィーバーのパイスラも素晴らしい

生物学者の子はスペシャルIDでも見たことがあったが相変わらずの美人さん。もう少し出番があったらよかった……(笑)


ラストには怪獣好きを熱くさせる展開が待っているので是非スタッフクレジットまで観てほしい


実に見応えのある1本