読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画あれこれ

観た映画の記録用

貞子VS伽椰子

f:id:nogichinko:20170130234209j:plain

★★★★☆

山本美月玉城ティナ


ここ最近だとアイズ以来のめちゃくちゃ久しぶりに観たJホラー。

あらすじ(wikiより)

女子大生の有里の親友の夏美は、その映像を見ると貞子から電話がかかってきて2日後に必ず死んでしまうという「呪いのビデオ」を見てしまう。

一方、入ったら行方不明になるという“呪いの家”の向かいに引っ越してきた女子高生の鈴花はある夜、行方不明になった小学生をその家の中で目撃、居ても立ってもいられなくなり、足を踏み入れてしまう。

そんな2人をそれぞれの呪いから解き放つため、異端の霊能者・常盤経蔵と助手の少女・珠緒は、貞子と伽椰子を激突させ、同時消滅させるという驚くべき計画を立てる。




日本を代表する二大Jホラーのヒロインがぶつかるというごくシンプルな内容で両シリーズの細かい設定をすべてとっぱらったわかりやすいストーリーになっているばかりか、世界観監修が鈴木光司なだけあって独特の雰囲気には思わず魅入ってしまう。


本作ではヒロインに山本美月玉城ティナと可愛い女の子が出てるだけではなく、霊能力の兄ちゃんとその助手の盲目の少女がとてもいい味を出しててJホラーらしくないワクワク感もある。ぬ~べ~が好きな人なら同じ感覚になる……かも




見所はやはり終盤、貞子VS伽椰子!!

ラスト10分、まさに怖いというより凄いという感想しかなかった。


敬遠しがちなJホラーだけどたまにはこういうのもいいかもしれない(笑)



ちなみにリングシリーズも呪怨シリーズもほとんど観たことありませんが伽椰子めちゃくちゃ怖いですね。あの声は頭に残る…