読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画あれこれ

観た映画の記録用

ワンスアポンアタイム イン チャイナ 天地争覇

f:id:nogichinko:20161017194337j:plain

★★★★★

ジェットリー主演、邦題 ワンスアポンアタイム イン チャイナ シリーズの3作目に当たる。

何故いきなり3作目かと言うと、普通に間違えて借りてしまったからである(笑)

というのも、1作目から天地黎明、天地大乱と続き副題が似ていてるからだ。


しかし、このシリーズ、3作目だけでもストーリー自体は独立しているため十分面白い。

ストーリーの舞台は列強による領土侵食が進む中国。

総督(=宰相)・李鴻章は富国強兵のために最強の獅子を競わせる獅子王大会(獅王争覇)を持ちかける。各武術流派は実力を示さんと動き始める。

一方、獅王争覇には全く興味を示さない黄飛鴻だったが各地で起こる武闘家の争いを問題視し、朝廷へ意見書を提出するも無視される。そこで黄飛鴻獅王争覇に乗り込み総督に直訴しようとするが……


魅力的で愛嬌のある登場人物、無駄に凝らずわかりやすいストーリー、それでいてきっちりとカンフーも魅せてくれる。キャラクター、ストーリー、アクションどれを取ってもいい作品だ。

私は敵である鬼脚が特に好きだ。敵から味方になる過程や黄一派と打ち解けて表情豊かになっていく様を見ているといつの間にか鬼脚を応援していたり(笑)

また実直で正義感に溢れる黄飛鴻だが、決して堅物過ぎないところが多くの弟子に慕われる所以であり、他の武闘家に一目置かれるのも彼の人柄があってのことなのだろう。

まだ3作目しか観ていないが、あまりカンフー映画に馴染みのない人にも是非観てもらいたい。